[ブロック事業]第1回ブロック会議を行いました

2017年、2018年に続き、今年度も厚生労働省 障害者芸術文化活動普及支援事業の東海・北陸ブロックの支援センター事業を行っています。

87日(水)に静岡県静岡市にて第一回のブロック会議が行われました。
今回は今年度より静岡県の西部(浜松市)と東部(沼津市)、2拠点で支援センターを開設された静岡県のみらーとさんのお誘いで静岡県での開催となりました。

出席された支援センターは以下のとおり。

愛知県 AANC(あいちアール・ブリュット・ネットワーク・センター)
石川県 かける
岐阜県 tascぎふ
静岡県 みらーと
富山県 ばーととやま
新潟県 NASC/新潟県障害者芸術文化活動普及支援センター(東海・北陸ブロック 支援センター)

また、静岡県、岐阜県、新潟県の担当部局からのご出席もありました。

この普及事業が都道府県下の事業となって2年目になりますが、今年度より石川県の支援センター「かける」が開設となりました。

今年度始まってから最初の顔合わせとなります。それぞれの団体紹介、私たち広域支援センター、各県の支援センターの今年度の事業計画を発表しました。

他県の支援センターでの事業計画に、次々と質問が飛び交う活発な会議となりました。直接お会いして共有する機会もなかなかありませんので、相談支援についての情報共有や意見交換も行われました。

各支援センターでの事業については、ホームページをご覧ください。各支援センターによって特色ある事業が展開されています。

お近くのセンターの事業にぜひご注目ください!