ライフワークイズム-日本のアール・ブリュット-

名称未設定-1

ライフワークイズム

”つくりたい”気持ちに正直に”つくりたい”ように”つくる”。

奔放ともストイックともいえる精神から生み出される

アール・ブリュット作品は、観るものの心を動かし、

何物にも代えがたい大切な感覚を教えてくれます。

”ライフワークイズム”と題した本展では、生活と制作が一体となり、

独自の世界観をつくり続ける16人の作者を紹介します。

つきることない衝動と、その人らしいアプローチ。

それらの蓄積が裏付ける表現は、私たちの日常に

新鮮な気付きをもたらすことでしょう。

日 時 2017年2月10日(金)~12日(日)
時 間 9:00~21:00

※12日のみ14:00まで

会 場 びわ湖大津プリンスホテル

コンベンションホール淡海

住 所 滋賀県大津市におの浜4-7-7
入場料 500円

アメニティフォーラム21参加者無料

中学生以下、障がいのある方と付添者1名無料

主 催 社会福祉法人グロー(GLOW)~生きることが光になる~
協 力 社会福祉法人愛生会、社会福祉法人みんなでいきる

社会福祉法人ゆうゆう、社会福祉法人はる

特定非営利法人 楽笑

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障害者の文化芸術活動を推進する全国ネットワーク

(事務局:全国手をつなぐ育成会)

”ライフワーク”体感プログラム

「こだわり表現を探るトークセッション」

出展作品の裏側を知る講師をお招きし、

表現の奥に潜むこだわりの謎に迫ります。

日 時 2月11日(土)

①13:30~14:10

②15:00~15:40

「出口はひとつ!巨大迷路をつくろう」

日々、緻密な迷路を描いている石栗さんの

制作を追体験するワークショップを開催!

制作にのめり込む気持ちを、鑑賞と併せて

体感しましょう。子どもから大人まで

ご参加いただけます。

日 時 2月10日・11日

9:00~18:00

12日

9:00~14:00

ライブラリーコーナー

”アール・ブリュットを知る”

国内外のアール・ブリュットに関する書籍を

一挙に紹介。期間中だれでも閲覧できる

「図書コーナー」にお越しください。

会 場 展示室内
参加費 体感プログラム1・2・3共に無料

(入場券が必要となります)

※事前申し込み不要

新潟県在住作家・石栗仁之

新潟県に在住の石栗さん。

彼の作品は、今回の展覧会のチラシのメインとなっている。

作品は一見すると淡彩の風景画のように見えるが、

よく見るとびっしりと線が書き込まれていることに気がつく。

さらにいずれの絵もその隅には”スタート”と”ゴール”との文字がある。

そう、これは絵全体が迷路として描かれているのである。

石栗はこの迷路絵をとても計画的に製作している。

「難崖富士山」では描く前に、富士山の風景写真を基に

デッサンを行うと共に、基になる写真がおおよそ

どの位置から撮られているのかを地図から割り出し、

イメージを膨らませていく。

お問い合わせ

社会福祉法人グロー(GLOW)~生きることが光になる~

TEL:0748-46-8100 FAX:0748-46-8228

URL:http://www.no-ma.jp

会場へのアクセス

名称未設定-1