障害とアートをつむぐ

2・25研修会チラシ表 (2)

つくるを支えるセミナー

日 付 2017年2月25日(土)
時 間 13:30~17:30
会 場 あすとぴあ高田 ミュゼ雪小町

5階 多目的室1・2

駐車場 あすとぴあ高田立体駐車場

(有料:最大500円)

住 所 〒943-0832

新潟県上越市本町5丁目4-5

入場料 無料(事前に申し込みが必要)

近年、障がいのある人の表現活動にますます注目が集まり、

国内のみならず海外からも注目をされてきています。

新潟県内では、障がいのある人の表現活動の場がある一方、

まだまだ機会は少ない状況ではないでしょうか。

さらに、「アール・ブリュット」という言葉を知る機会も少ないと考え、

本研修会では、障がいのある人の表現活動の推進・活性化を

期待し、2人の講師から講演をおこなっていただきます。

同時開催として、ワークショップも開催いたします。

詳細は下記に記載しております。

 

講演内容

13:40~ 「障がい者の造形活動を支える

 ‐アール・ブリュットというまなざし‐」

講師:小林 瑞恵(社会福祉法人 愛生会)

14:55~ 「初めての権利擁護、著作権や所有権って?」

講師:見竹 泰人(弁護士・森直樹法律事務所)

16:10~ 「身近にある作品を自慢する会」

角地 智史

ファシリテーター:吉野さくら

 

ワークショップ:作品募集!!

2・25研修会チラシ裏 (2)

福祉施設や家の中で日々、様々なものが作られていると思います。

あなたが日頃おもっている「これ魅力!」というものを自慢しませんか?

絵画や陶芸などの作品から、日常での何気ない行為から生まれたものなど

魅力を感じるものを持ち寄って、私しか知らない魅力を話し合いましょう!

※写真での持ち込みも可能です

 

問合せ・申し込み方法

締切り 2017年2月22日(水)まで
申込先 新潟県アール・ブリュット・サポート・センター
電 話 025-530-7260
FAX 025-530-7261
MAIL info@niigata-artbrut.net
担 当 小坂まで

 

申込用紙

下記の画像を保存し印刷して、ご利用ください。

0002