[ブロック事業] 9/24 アクセシビリティ研修@岐阜

今年度の東海・北陸ブロックのアクセシビリティの研修会を岐阜県の支援センター「tascぎふ」のあるぎふ清流文化プラザにて行います。
興味、関心のある方、ぜひご参加くださいませ。

令和元年度 厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業
アクセシビリティ研修

障害のある方もない方もアート活動を楽しむ環境づくりの一環でアクセシビリティ研修を実施します。今回は、映画『記憶との対話~マイノリマジョリテ・トラベル 10年目の検証~』の上映を通じて、様々な視点でアクセシビリティとは何かを考えてみたいと思います。

【講師】
樅山 智子(マイノリマジョリテ・トラベル・クロニクル実行委員会代表)
長津 結一郎(九州大学大学院芸術工学研究院 助教)

日時:2019年9月24日(火) 13:00~16:30
会場:ぎふ清流文化プラザ
(〒502-0841 岐阜県岐阜市学園町3-42 TEL.058-233-8121)
定員:50名(定員に達し次第申込を締め切ります。)
参加費:無料
申込方法:所属、氏名をご記載の上、info@niigata-artbrut.net までメールにてお申込みください。
主催/問い合わせ:東海・北陸ブロック障害者芸術文化活動広域支援センター
943-0834 新潟県上越市西城町2⁻10⁻25-307 TEL:025⁻530⁻7264

アクセシビリティ研修会_岐阜_チラシ_PDF