これからの"地域福祉とアートのために"

新潟県アール・ブリュット・サポート・センター ”ナスク”は、芸術活動に取り組む障害者やその家族、
支援者に対する支援を推進することを目指した
”障害者芸術活動支援モデル事業”として、2016年7月に開設されました。
芸術に関する活動を多様に支援すると共に、新潟県内のネットワークを構築し、広く情報を発信していきます。

お知らせ

アール・ブリュットとは

アール(Art)は「芸術」、ブリュット(Brut)は「磨かれていない(加工されていない)生のままの」 という言葉を表すフランス語です。文化的な伝統や流行、教育などにとらわれず、 独自の発想と方法により制作した作品のことを指します。

ミッション・理念

これからの"地域福祉とアートのために"

新潟県アール・ブリュット・サポート・センター ”ナスク”は、芸術活動に取り組む障害者やその家族、支援者に対する 支援を推進することを目指して、2016年8月に開設されました。 障害者芸術に関する活動を多様に支援すると共に、新潟県内のネットワークを構築し、広く情報を発信していきます。

平成28年度厚生労働省 障害者芸術活動支援モデル事業について

障害のある方々の創作にまつわる様々な相談を受ける障害者芸術活動支援センターの設置をはじめ、 権利保護や創作活動支援に関する研修、作品の調査・発掘、評価・発信にかかわる取り組むと共に、 自治体や各種関係機関とのネットワークづくりなど、多様な実践を行ないます。

活動内容

これからの"地域福祉とアートのために"

ネットワークをつくる

新潟県アール・ブリュット・ネットワークを構築し、これまで県内でそれぞれに行なわれてきた活動をつなげ、広げていきます。

相談の窓口を開く

日頃の創作に関する何気ない質問から著作権保護まで、障がいとアートに関する相談を受け付けます。新潟県上越市と新潟市の2カ所に相談窓口を開きます。

学びの場をつくる

セミナーやワークショップを通して、参加者自身が自分たちの活動を見つめ、学び合う機会をつくります。

参加型展覧会の開催

新潟県内の施設へ作品調査、発掘を行い、それに基づいた展覧会を企画します。

お問い合わせ

新潟県アール・ブリュット・サポート・センター

上越本部

住所 〒943-0834
新潟県上越市西城町2-10-25-307
社会福祉法人みんなでいきる 内
電話番号 025-530-7264
FAX番号 025-530-7261